ぎこちないブログ

ぎこちなく日常を生きる20代OLブログです

被災とは程遠いけれど(2018年9月6日)

2018年9月6日のことを話します!美厨(みくりや@11mikuriya23)です。

 

北海道民なので例にもれず停電に巻き込まれました。

地震、たしか3時くらいに起きたと思うんですけど、ぜんぜん起きなかった。なにか起こっていることは分かっていたんですけど、程度の悪い夢だと思って(よく悪夢を見るので)そのまま寝てしまった。我ながら図太いにもほどがある。もっと強い地震が起きてもそのまま死ぬかもしれない。

起きたのは7時半頃。もちろんその頃には電気は止まっており、アリャーな状態になっていた。もちろん会社には行けなかった。母親が食料やらなにやらかき集めていた。父親は仕事に行った。

わたしはとりあえず回ってくる断水デマがおそろしく(明らかに時間の違うものがめちゃくちゃ流れてくる)、デマと分かっていてもとりあえず水を溜めまくっていた。そしてお腹が空いたのでお菓子と水を飲んだ。朝ご飯が高校生女子みたいな感じであった(別に米がなかったわけではない)。なけなしのスマートフォンで地元の公式サイトを見たところ、今のところ断水の心配はないよとのことだったので安心はした。

マジでツイッター見ているとデマが多すぎて気が狂いそうだったわ!!!「○○(地元名) 断水」とかって調べるとあとx時間後に断水……っていうデマが溢れかえっている。デマ、ほんまヨクナイ…。わたしはラジオ(radikoを入れていた)とほくでん、地元の公式サイトだけを見ることにした。あとは癒やしを求めてTwitterをチョロチョロ見ていた。通常運転している趣味TLに安心した。

 

スマホの電池は極力消費しないようにかなり抑えた。おかげで21時でも半分は残っていた。クソスマホと名高いarr○wsではありますが耐水性と電池の持ちは評価できるところ(スマホ持ち始めてずっとarr○ws使い)。ちなみにこの間旅行に行っていたので、充電バッテリーは満タンでした。えらい(えらい)。ちなみに一番電池を食ったのは某元アイドルが逮捕されたニュースにベリベリショッキングで……そこです……。

停電している間はとにかくしていることがなくって、普段読まないような画集(ウン年前に買った)の細かい画家の来歴を読んでみたり、特に意味もなく東京喰種Reの最終巻を読み返してみたり、紙にひたすら文字を書いてみたりしていた。暇だし暑いし(最近は寒かったのに…)でとにかく電気があるから生かされている感が半端なかった。身にしみましたほくでんありがとう。

暗くなる前にご飯を食べたのですが、カセットコンロがあったのでそれでなんとか温かいものにはありつけた。動いていないので特段お腹も空いておらず、お風呂も入れぬまま寝ました。なんでこんな日に限ってあっついんだよホント……うちわで扇ぎながら寝落ちしました。

しかし20、21時になっても子どもが外を走り回っていたり、みんな暑いから窓開けているのか普段は聞こえない赤ちゃんのギャン泣きやオッサンの喋り声・笑い声がめちゃくちゃ聞こえてきて寝たくても妨げられた。自分には避難所生活とかぜったいムリだと悟った瞬間だった。子どもの声はいいんだけどとにかく大人の喋り声がうるさかった。

 

次の日、起きて真っ先に目に入ったのが電源タップ(オンオフ式)で、それが光っているから電気つながってんじゃん!と飛び起きた。その時間朝の5時(ネムイ)。またいつ停電になるかも分からないのでさっさと風呂に入り、さっさと温かいご飯にありつき、時間になったら会社に行きました。

この時地元の中ではだいたい半分弱くらいが停電から復旧していたような感じで、会社の中でも半分くらいの人が家は停電だけど全員出社だから来た……という可哀想な状況でした。家が停電なので風呂もまともに入れず(水でもいいなら入れるけど頭とか乾かせないし)、ご飯もまともなもの用意できずみたいな状況で、皆んなよく来たな……という感じでした。わたしだったらぜったい休んどる。というか家が復旧していないなら自宅待機でイイじゃん…と思いました。まあ、会社来たほうがスマホ充電できたりとかするんでね、そういう利点はあるけど。

 

テレビを見ていたら厚真町の男の子(未成年)がインタビューされていて(自宅倒壊、家族行方不明→のち死亡だったはず)、いやもう大人でもキッツイのに未成年にこんな時に取り囲んでインタビューとかやる奴ホント人間じゃないなって思わせられました。ほかの地方で起きた時もこういう映像みるのしんどかったけど、地元だとなおさらでした。あれほんと誰得なの?テレビ局得?????????ほんとああいうのこそ自粛してほしい。

あとテレビを見ていて思ったのは(今もそうですが)、ACのCMがめちゃくちゃ多い。思わず311の時を思い出しました。こんなところで思うのはあれですが、あ~災害起きたんだなって思いました。

 

なんだか大阪のほうでも大変なことになっていたり(関空のことだけだと思っていたら台風も来ていたのはぜんぜん知らなかった)、北海道だけでなく色々と大変なことになっていますが、なんだか油断ならないな~と思いながら日常に戻っていくのかな。私のところはね、まだ軽度だったから全然、被災という言葉とは程遠いんだけれど、こういうことがあったというのは忘れられないな…と思わせられました。