ぎこちないブログ

ぎこちなく日常を生きる20代OLブログです

親知らず抜いた

親知らずが虫歯になっていた美厨(みくりや)です。

 

歯医者に行きました

上の親知らずが両方とも虫歯になってました。ちなみに下の親知らずは歯茎がただれて痛くてしにそうだったのでかれこれ数年前に抜歯済みです。

ぜんぜん虫歯になってるとか思いもしなかった。ていうか別の歯が虫歯になっているのかと思いきや親知らずが虫歯になっていると伝えられ、伝えられたその日にスポポンと抜いてきました。

かかった時間は20分ほど。麻酔かけて、効いてきたらあっという間にめりめりされて抜かれてしまいました。歯ってほんと思ったより簡単に抜けるんだなってビビりますね。私の場合は幸いにも親知らずが全部きれいにまっすぐ生えておりまして、大げさな手術だのせずにほいっと抜けたわけです。2千円でした。安すぎ笑う。

歯を抜いたら大事なこと。家に帰ってきたら貰った痛み止めを速攻服用します。じゃないと麻酔が切れた時死ぬよね。私は下の親知らずを抜いた時、調子ぶっこいて痛み止め飲まずにいたらアイエエってなったので、抜歯初心者は家帰る、痛み止め、飲むを忘れずに!ていうか病院で言われるかな!

 

歯は生涯のパートナー(だといいな)

歯は大事に生きたいよねって心底思った。だって親知らず、C3(ケッコーヤバメ)って言われたからね、ヤベッって思ったよ。たかが親知らず、されど親知らず。まあ抜きやすいっちゃ抜きやすい部位が虫歯でまだヨカッタナーって思った。これがふつうの歯だったらヤバイよね。

ばあさんになる前に差し歯まみれとかになったらもうシャレにならないよね。自分の歯じゃないし、治療費かかるし、つらいことばっかりだよね。もう私は歯科検診もちゃんと行こ・・・って思ったよ。

だって大人になったら歯科検診してくれないじゃないですか、子どもの時は学校でしてくれたけどさあ、大人になった途端ほうっておかれるやないですか。会社の健康診断で歯もやってくれればいいのになあ(あるところはあるのでしょうか。わかりません)。

 

今回は全部の歯を見てもらって、歯茎のチェックとかもされていたんですけど、虫歯3本(その内親知らず2本)ということで、そこそこヤバイけど2本は抜いたら解決するというある意味ラッキーな結果に終わったので、もっと自分の歯を大事にしたいと思わせられました。みんなも歯は大事に!!!!