ぎこちないブログ

ぎこちなく日常を生きる20代OLブログです

定時退社とは幸福であり当然である

二週間連続残業(自己新)を記録したところの美厨(みくりや)です。

二週間の残業ぐらいでぐだぐた言ってんじゃねえよ~アア?って思う方々もいることは重々承知で言わせていただきますが、定時で帰れるって楽しいですよ!!!定時で帰れない毎日なんてドブに捨ててポイしちゃうのが一番正しい。

 

仕事は好きだけど残業はしない

私は仕事が好きです。だけど残業はしません。それは仕事がどうなってもいいからじゃなくって、仕事よりも自分のプライベートの時間のほうがもっと好きだからです。ていうか残業してしまった瞬間、仕事が一気に憎いものに変わる。今がそのタイミングです。でも残業せざるを得ない時期だし、それなりの見返りと達成感が跳ね返ってくることが明らかなので残業しています。なにも恩恵がなかったら残業は絶対してない。

 

残業には残業代という恩恵があるけど、それは日常的に享受するものではないし、ましてや残業(代)がないと家族を養えないなんて話も聞いたことあるけど、いやもう意味分かんないよね、本来の目的、the矛盾。お金は好きだけど自分の時間を売っぱらってまで手に入れたくないというか。二週間連続で残業してるとやっぱり残業がないって幸せであり人間として当然だな~と改めて納得する。残業が一ヶ月以上続いたら、私はこれ(残業)で仕事を辞めましたってなりかねん。

 

残業があると家帰って、(ご飯食べて、お風呂入って、)寝る。朝起きて、仕事行って……以下エンドレス。この繰り返し。そんなの虚しいがすぎる。私に残業させる弊社なんてやっぱりポイしちゃったほうがマシでしょどう考えても~~~。残業は幸福感を奪う。

 

定時退社でできること

  • おいしいご飯が食べられる
  • ゆっくりバスタイムが楽しめる
  • 趣味に没頭できる
  • 良質な睡眠をとれる

すごいヤバイSAN値*1回復できそう。仕事で幸福を得られるニンゲンなどほんの一握り。ふつうのニンゲンは焼肉食べたり、スイーツ食べたり、お風呂で鼻歌歌ったり、映画や本を読んで感動したり、ぐっすり寝たりすることでしか幸福を得られない。それが両立できない仕事ならぶん投げちゃったほうがいい。

 

……というわけでもうあと一週間というところで仕事ぶん投げちゃいたい気持ちがいっぱい!マルマルモリモリ!というわけなのですがとりあえずおいしいご飯が食べられているのでなんとか元気を保っているわけです。はやく定時出社定時退社の平穏な毎日に戻りたい……。

 

負けるな わっしょい!

負けるな わっしょい!

  • ベキマス
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

*1:正気度